FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

第1回天下市実行委員会

 2011-07-27
7月26日
今年もいよいよ天下市実行委員会がスタートしました!

去年同様1ヶ月ほど早い動き出しになったんですが、先日の青年の主張大会での くにたち4連覇!!!! の勢いをそのままに、総括までの約4ヶ月間がむしゃらに突っ走って行きますっ!


今年においては、まずは先般起きました東日本大震災で被害に遭われました皆様にお見舞いを申し上げます。
震災当初は`自粛ムード’もあり開催できるか心配でしたが、大きな問題も無く例年通りの開催が出来そうです。

開会直後に、所信表明を兼ねてのっけから大きな議題に取り掛かりました。
ズバリ、 天下市における震災復興イベントの可否 について!

天下市は基本は毎年かわらぬ‘青空ショッピングモール’ながらも、その年の委員長のカラーも随所に出る楽しいお祭りなんですが、今年は委員長のわがままでどうしても被災地・被災者への手助けがしたかったんです。

11月の楽しいお祭りのなかで「半年ほどたって今更?」とか「どうしてくにたち・天下市で?」といった考えもあるかとは思いましたが、これから寒い冬を迎えるにあたって、まだまだ復興が始まってもいない地域もあると考え、震災の再認識と復興のお手伝いを兼ねたイベントをどうしても開催したかったんです。

伝えたい気持ちの半分も表現できたかどうか、まったくもって表現ベタな所信表明でしたが、何とか部の皆さんに伝わったようで、異論無く 満場一致 でイベントの開催が決まりました!
副実行委員長や部長をはじめとした部員の皆さんのご理解、本当に感謝しております。

そのかわり、委員長のわがままに押し出されるカタチで、主要なイベントの一つだった、小学生の起業体験イベント‘チャレンジキッズ’の本年の天下市での不開催も決定しました。
こちらもとても重要なイベントで何とか開催にこぎつけたかったのですが、諸般の都合からこのような決定となりました。
こちらの議論については復興イベント同様に様々な意見が飛び交い、くにたち青年部としての キッズの重要性 はひしひしと感じられたので、今後の復活に期待しています。


そのほかの議事進行もシャイで口下手&カツゼツも悪い委員長(三重苦xxx)なモンで、ここかしこに言葉に詰まったりグズグズになりかけたんですが、そこは委員会自慢の 副委員長三銃士!!! に ダンディー部長! も手伝って、すかさずフォローを入れてくれて軌道修正!
第1回は予定していた時間内に終了しました。

また第1回には、天下市(最終日)と同日開催の くにたち秋の市民まつり などの関係で、国立市役所より職員の方も会議に参加していただきまして、くにたちを代表する秋のお祭りがより良い方向で開催できるよう、様々な意見交換が出来るような体制に今後進んでいけそうです。
遅くまでのお付き合い、まことにありがとうございました。

次回からは全体運営をはじめ、復興イベントについても議論を重ねていかねばならないので、予定を大きくオーバーしてしまうかもしてませんが、みんなの意見を吸い上げ、みんなで作り上げる 第46回天下市 にしたいと思っています


委員会終了後は、富士見通りの ダイモ さんで懇親会。
連日の青年部活動疲れも感じさせず、むしろ妙なハイテンションが今後の活動にどう影響するのか。。。
 
期待大ですっ!
これからもがんばりま~す!
(ブログを書いてみて、会議中とか写真が必要なことに今更気づく。
 部長ブログとか去年の委員長ブログだって見てたのに。。。)


おまけ
‘赤坂サカス’が上手に言えて良かったぁ
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。