FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天下市アラカルト

 2011-10-30
まともなブログ更新が2週間ぶりとなってしまいました。。。(汗)
その間に出店者説明会が開かれたり、縄張りといった表立った天下市活動があったり、
かねてから進めていた広報活動がどんどん実を結んで、皆さんの目に届くようになりました!

その辺を時系列でさらっとおさらいしてみます。

10月13日に事前準備の要、出店者説明会が開かれました。
オープニングでは出店者の皆様の前に立っての挨拶が!
カンペをこっそり演壇にセッティングして、
外野(部員)からの「ちょっと短いんじゃない?」なんていうヤジを気にも留めず
分かりやすく、シンプルに今年の天下市への意気込みなんかを伝えさせてもらいました

説明会は少なからずの問題もありましたが、各所の部員達がそれぞれの判断で解決してくれました。
今の部員のみんなは本当に心強いです!!

翌14日には JCNマイテレビさんによる天下市のCM撮影。
主に僕らが主催するイベントについてのCM撮りでしたが、楽しかったですよ。
もうすぐマイテレビさんで放映されるので、ご期待下さいね。

また、出店者様のCMは地デジ11chのマイテレビさんで好評放映中のほか、天下市HPでも見ることが出来ますよ!

ちょっと時間を置いた20日には市報にも掲載、翌日にはぱどさんも投函されてました。

24日には市内の掲示板にも天下市のポスターが張り出されました。
今年は部員はモチロンのこと、出店者様やその関係者の方々も積極的に店先などに貼り出しをしてくれているようで、
例年必ず予備が出るハズのA2サイズのポスターはすでに品切れ。
今は希望者さんには急遽でA3サイズのポスターを作ってお渡ししております。

そして27日に縄張り&開催前最後の委員会も。
普段駐輪スペースとして利用されている一橋大の緑地帯にテントを張るので、期間中の利用制限を
お知らせする縄張りはとっても大事!

また今年は開催期間中の臨時駐輪場が例年とは場所が違い、モーターショーの南端部分に移設され、
さらには規模も少々縮小されます。
天下市でのお買い物からのお帰りの時にはたくさんの買い物袋を提げてのお帰りとなることと思いますので、
会場へは自転車ではなく、電車・バスなどの公共交通機関をご利用の上、ご来場くださいませ。

20名近くの部員が参加して、縄張りも早々に終了!
そのまま、部員の吉田君のお店‘2代目 串焼き博’にて委員会を開催。
そこには佐藤一夫市長も訪れていただき、委員会はさながら‘決起集会’状態に!(汗)
委員会報告もそこそこに、景気付けの楽しい飲み会となってしまいました!!

いよいよ開催まで1週間をきりました第46回天下市。
初回の委員会開催時には控えめな出席率のスタートでしたが、
回を重ねるごとに人数も増え、今回の委員会では事前に聞いていた予約数を超える部員の参加でした。

僕は部員のみんなには今年のキャッチコピーをもじって
‘みんなで作ろう天下市’
を訴えかけてきたんですが、何かと準備の悪い委員長に代わってみんなが作ってくれて、
僕に全然辛さを与えない頼もしい実行委員会となりました
おかげで今まで以上に楽しくて、賑やかな3日間になりそうです!!!

あれっ、画面が雨に濡れて見えなくなってきちゃった
おかしいなぁ、外は降ってないのに。

天下市では3日間、雨降らせないためにも、あと一息頑張ろっ!
スポンサーサイト

第4・5回実行委員会

 2011-10-13
9月27日に第4回。10月4日に第5回の委員会が開かれました。


第3回から約1ヶ月空ける間に今年の出店者受付が終わってしまいました
今年も多くの申し込みをいただき、設置予定のすべてのテントが埋まることになりました。
100を超えるテントが建ち並ぶ青空出店市‘天下市’

今年はどんなお店が軒を並べるのか?ご期待下さい!
kaijou
(写真は去年の様子)


委員会は無くとも委員長のこなす用件はたくさん。
一橋大学では、一橋祭・市民祭りの実行委員長との‘くにたち3大祭り 委員長対談’や、
taidan
(対談の内容は一橋祭HPか一橋祭パンフレットにて)

各機関への挨拶回りなど、連日青ジャンパーと名刺を持って駆け回ってました(汗)
その結果、5月より準備した100枚の名刺は使い果たし、再度発注をかけるに至りました。。。


27日の第4回委員会の開催前には天下市初日(4日)開催のFM生放送イベント
‘TENKAICHI-LIVE’のCM撮りをやりました!

放送スケジュールは天下市HPのTOPに載ってますが、担当委員がそれぞれのイベントについて面白おかしくCMしてます!
そんな事前CMも聞けちゃう『FMたちかわ』は‘サイマルラジオ’というネットラジオを通じてパソコンやiPhoneで、どこでも(ほぼ)リアルタイムで聞けちゃうんです!!

‘TENKAICHI-LIVE’はモチロン会場でお買い物しながら聞くのが一番
fm
ですけど、「さすがに平日だから・・・」という方も自宅や会社から天下市HPや
FMたちかわのHPにアクセスしてサイマルラジオを通じて天下市の様子を楽しんでくださいね。


第5回の時にはポスターも完成していよいよ本番モード。
poster
あと1ヶ月をきりました。
明日はいよいよ事前準備の山場‘出店者説明会’
出店者の皆様の前でカッコイイこといわなくちゃ

さ、原稿作ろうか。。。


※今回(4・5)で会議室での会議は終了。
後は外出先近くの飲食店などでの会議になります

・・・が、その5回の中で国立市役所の職員さんには4度も出席いただきました!!
おかげ様で駐輪場などの会場設営のことや、緊急時の対策のこと、そしてAED設置のことなど、
本当に実の在る会議を進めることが出来ました!
これからも‘終身名誉委員’として、天下市の運営会議にご参加くださいませ(笑)!!

第2回天下市実行委員会

 2011-08-16
8月2日(報告遅くなってすみません 汗)
第2回の実行委員会が開催されました。

前回の委員会から中1週間。
荻尾部員の関東大会での主張大会を青年部全体で盛り上げるべく、例年と違う超変則スケジュールになっているため、こうなったんですが、さすがにそもそも例年より早いスタートで、1週間では大した進展もなく、とはいえ震災復興のイベントについては早々に方向性や招致団体を決めねばならない、云々かんぬん。。。

会合は開いたものの、1週間では何ら変わらずの進行ベタも手伝って(欲しくは無いんだけど。。。)、正直言って取り留めの無い会議になってしまいました(涙)

そんな中でも、今回キレにキレてたGT(峯岸部員)のおかげですばらしいアイディアがいくつも挙げられました。
キレてたぶん、お疲れっぽいGTが。。。

詳細については秘密にしなくちゃならない部分もあるので触れられないんですが、今回は天下市の開催前から行われるイベント スタンプラリー について議論を重ねました。

スタンプラリーは去年から立ち上がったイベントで天下市を開催前から楽しんでもらおう! と言うテーマの下
事前に市内の複数の店舗に設置したスタンプを集めて天下市会場(本部テント)に持ってきて頂くと、豪華な粗品?!と交換できる。というイベントで、去年は準備期間の都合もあり、スタンプ設置店を青年部員のお店に限定しましたが、今年についてはもうちょっと幅を広げて敷居を下げて、来場していただくみなさんにより参加しやすいイベントになるべく部員一同で意見を出し合ってるトコロです!


さて、今回の委員会にも外部よりゲストが来て頂きました。
天下市をより多くの方々に知っていただくために欠かせない、メディア関連の2社
ぱど さんと JCNマイテレビ さんに会議に参加していただきました。

ぱどさんは地域情報満載のポスティング型のフリーペーパーで、今年も天下市開催直前に、天下市のお得情報満載の冊子を、各ご家庭のポストに投函してもらうことになりました。

JCNマイテレビさんは立川を中心としたケーブルTV局で、去年と同様に天下市のCM打ったり、情報番組に生出演?!もあるかも??
(それまでにこのあがり症をなんとかせにゃならんな、、、)

会議終了後は、谷保にあるチムニーさんの1F奥にあるその名も 『居酒屋 奥』(通称奥チム)にて懇親会。
もうヘトヘトだったんで、ほとんど記憶に無いんですが、板坂さんがひたすらしゃべくりまくってたのと、相変わらずここのカレーは美味かったことだけははっきり覚えております!
奥ちむ にて

そんなこんなで、次回の会合は
8月25日20時より、大学通り緑地帯にて測量を行いますので、皆さん奮ってのご参加をお待ちしてます。
ちなみに、測量終了後すぐに 国立籠太 さんにて、先日の主張大会&朝顔市の打ち上げ行いま~す

第1回天下市実行委員会

 2011-07-27
7月26日
今年もいよいよ天下市実行委員会がスタートしました!

去年同様1ヶ月ほど早い動き出しになったんですが、先日の青年の主張大会での くにたち4連覇!!!! の勢いをそのままに、総括までの約4ヶ月間がむしゃらに突っ走って行きますっ!


今年においては、まずは先般起きました東日本大震災で被害に遭われました皆様にお見舞いを申し上げます。
震災当初は`自粛ムード’もあり開催できるか心配でしたが、大きな問題も無く例年通りの開催が出来そうです。

開会直後に、所信表明を兼ねてのっけから大きな議題に取り掛かりました。
ズバリ、 天下市における震災復興イベントの可否 について!

天下市は基本は毎年かわらぬ‘青空ショッピングモール’ながらも、その年の委員長のカラーも随所に出る楽しいお祭りなんですが、今年は委員長のわがままでどうしても被災地・被災者への手助けがしたかったんです。

11月の楽しいお祭りのなかで「半年ほどたって今更?」とか「どうしてくにたち・天下市で?」といった考えもあるかとは思いましたが、これから寒い冬を迎えるにあたって、まだまだ復興が始まってもいない地域もあると考え、震災の再認識と復興のお手伝いを兼ねたイベントをどうしても開催したかったんです。

伝えたい気持ちの半分も表現できたかどうか、まったくもって表現ベタな所信表明でしたが、何とか部の皆さんに伝わったようで、異論無く 満場一致 でイベントの開催が決まりました!
副実行委員長や部長をはじめとした部員の皆さんのご理解、本当に感謝しております。

そのかわり、委員長のわがままに押し出されるカタチで、主要なイベントの一つだった、小学生の起業体験イベント‘チャレンジキッズ’の本年の天下市での不開催も決定しました。
こちらもとても重要なイベントで何とか開催にこぎつけたかったのですが、諸般の都合からこのような決定となりました。
こちらの議論については復興イベント同様に様々な意見が飛び交い、くにたち青年部としての キッズの重要性 はひしひしと感じられたので、今後の復活に期待しています。


そのほかの議事進行もシャイで口下手&カツゼツも悪い委員長(三重苦xxx)なモンで、ここかしこに言葉に詰まったりグズグズになりかけたんですが、そこは委員会自慢の 副委員長三銃士!!! に ダンディー部長! も手伝って、すかさずフォローを入れてくれて軌道修正!
第1回は予定していた時間内に終了しました。

また第1回には、天下市(最終日)と同日開催の くにたち秋の市民まつり などの関係で、国立市役所より職員の方も会議に参加していただきまして、くにたちを代表する秋のお祭りがより良い方向で開催できるよう、様々な意見交換が出来るような体制に今後進んでいけそうです。
遅くまでのお付き合い、まことにありがとうございました。

次回からは全体運営をはじめ、復興イベントについても議論を重ねていかねばならないので、予定を大きくオーバーしてしまうかもしてませんが、みんなの意見を吸い上げ、みんなで作り上げる 第46回天下市 にしたいと思っています


委員会終了後は、富士見通りの ダイモ さんで懇親会。
連日の青年部活動疲れも感じさせず、むしろ妙なハイテンションが今後の活動にどう影響するのか。。。
 
期待大ですっ!
これからもがんばりま~す!
(ブログを書いてみて、会議中とか写真が必要なことに今更気づく。
 部長ブログとか去年の委員長ブログだって見てたのに。。。)


おまけ
‘赤坂サカス’が上手に言えて良かったぁ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。